家計のやりくりに頭を痛める主婦必見!誰にもバレない効果的な現金化を大紹介

一家の財布を預かり家族の生活費の管理を行う主婦にはフィナンシャルプランナーに近い高度なスキルが求められ責任重大ですが、実際には家計のやりくりに頭を痛めている方が決して少なくないようです。

想定外の出費に迫られた時に費用の捻出を求められる主婦にとって資金繰りの手段を抑えておくことは非常事態の効果的な回避方法となります。しかし主婦の方は消費者金融などの利用は避けたいと考える傾向が強いのも事実ですので、誰にもバレずに効果的に資金調達できる現金化の方法を紹介します。

誰にもバレずに現金化できるツールは意外と多く存在する

家庭の財布を預かる主婦にとって想定外の出費が発生するのは、まさに非常事態の発生を意味し「現金の持ち合わあせが少ない時に限って想定外の出費に迫られる?」と感じる方が少なくないのではないでしょうか?

主婦の生活って魅力的だよな!ずっと家に居られるし対人ストレスが少なそうだしな
頭が古いなぁ!確かにかつて主婦業は「三食昼寝付き」や「亭主元気で留守が良い」などと比喩される時代もあったが、ダブルインカムが標準的になった現在の主婦はナカナカ大変だぞ!
えぇっ!のび太やまる子の母さんやサザエさんみたいなのが典型的な主婦なのではないのか?
ハハハ!そりゃ牧歌的な古き良き昭和の時代のイメージだ。令和の現在を生きる主婦は決して気楽なものではないらしいよ。
そうなんだ!主婦は大変なんだ。実は将来は主夫になるのも良いなって思ってたんだけどな。
うわっ!そうだったの?特にシビアな金銭問題で頭を抱える主婦は少なくないらしいから、誰にもバレずに資金調達ができる現金化について見ていきながら主婦の大変さを確認してみよう。

キャッシング機能を使わないクレジットカードを利用した資金調達方法が存在する

活発な広告によって消費者金融が身近な存在になってきたと言われ現金の持ち合わせが少ないと感じるとキャッシングで資金調達するケースが増加していると言われていますが、消費者金融の利用に対して抵抗感を持つ主婦は少なくないようです。

クレジットカードには商品購入代金の一時立て替えを行うショッピング機能と共にATMから現金を引き出せるキャッシング機能が搭載されており、ATMにカードを入れれば簡単に資金調達が行えますがキャッシング機能の利用を敬遠する主婦も存在します。

また利用限度額上限までキャッシング枠を利用し「これ以上の借り入れが行えない」という状態に陥り想定外の出費という非常事態に対応できなくなると、社会的信用や人間関係に悪影響を及ぼしかねませんのでキャッシング枠には余力を残しておきたいものです。

カード会社から融資を受けるキャッシングは利用明細から借金した証拠が残ってしまうため、誰にもバレずに現金を手にしたいと言うニーズには適当ではないと捉えることもできます。

そこで現在クレジットカードのショッピング機能を利用し「誰にもバレずに現金を手にする方法」として注目を集めているのがクレジットカードの現金化です。

ショッピング枠を利用する現金化はキャッシング枠が利用上限に達し「これ以上の借り入れが行えない」状態でも利用することができるので、キャッシングできない主婦の最後の切り札と成り得る資金調達手段だと言えます。

クレジットカードの現金化はどのようにして行うのか?

クレジットカード現金化がカードのキャッシング枠ではなくショッピング枠を利用する方法であることは既にふれたとおりですが、具体的にどのように現金化を行うのかがクレジットカード現金化のカギとなりますので紹介します。

クレジットカード現金化は「カードで購入した商品を売却し現金化する方法」と「カードで購入した商品を返品して現金化する方法」、「現金化業者が指定する商品を代理購入し現金化する方法」などで行えます。

カードで購入した商品を売却し現金化する方法とは

クレジットカードで購入した商品を売却する方法は最もシンプルな現金化手段で、アマゾンギフト券や新幹線回数券を金券ショップに売却する方法や高級ブランド品を専門店やリサイクルショップなどに売却するのが一般的です。

現在はインターネット上のオークションサイトを利用する方法も活用されており、キャッシングせずに誰にもバレずに現金を手にする方法として多くの方が活用しており主婦層の利用者も少なくありません。

カードで購入した商品を返品して現金化する方法とは

カードで購入した商品を返品する現金化は、カードの利用歴を抹消することで清算されるケースも珍しくないため若干コツが必要となる現金化の方法ですが、高速バスチケットを利用した現金化などで活用される方法です。

長距離区間の高速バスは運賃が12,200~21,500円程度のものが存在し複数枚購入しキャンセルすれば数万円の現金を手にすることが可能ですが、コンビニで発券されるコンビニ乗車券だけが現金での払い戻しを受けられるのでコンビニ乗車券の購入が必要です。

現金化業者が指定する商品を代理購入し現金化する方法とは

市場ニーズの高い商品の購入を利用者に依頼するのがクレジットカード現金化業者で、利用者は現金化業者の依頼を受け代理購入した商品を現金化業者に売却し現金を手に入れるという現金化の方法です。

現金化業者が取り扱う商品は多種多様で現金化を希望する金額で代理購入する商品が異なりますが、現金化速度が最も早いことから利用者数が急増しており主婦の利用者に対して高い換金率が用意されているケースも珍しくありません。

クレジットカードは最もオーソドックスな現金化ツール

クレジットカードを利用した現金化を行うためにはクレジットカードを保有する必要がありますし、自分名義のカードを使用することで誰にもバレずに現金を手に入れられる確率が飛躍的に向上します。

新たにクレジットカードを作る際にはカード会社の審査を通過する必要があり専業主婦の場合「審査通過が難しいのでは?」と考えがちですが、多くの大型量販店やスーパーなどが積極的にカード発行を行う現在は審査ハードルは決して高くないと言えます。

家族カードでも現金化は可能ですが自分名義のクレジットカードを持つことで誰にもバレずに現金を手に入れやすくなるので、主婦の方も積極的に自分名義のクレジットカードを作っておくべきだと言えるでしょう。

クレジットカードの効率的な現金化実現とは?

クレジットカードのキャッシング機能は貸金業法の総量規制の対象となるため利用限度額が年収の1/3に制限されますが、総量規制を定める貸金業法は現金借入が対象となるためクレジットカード現金化は総量規制の制限を受けずに利用できます。

貸金業法が2006年に改正され2010年から総量規制が施行されたことで資金繰りに苦しむ主婦が増えたと聞くが?
そのとおり!年収の1/3までに融資額が制限されたことでキャッシングで生活費の補填が行いにくくなったのが実状で、政府が掲げる消費者保護の概念と現実との間に大きな温度差があることが露呈したと言えるだろう。
クレジットカード現金化のニーズの高まりは借入額上限の規制が厳しくなったころから見られるのか?
そうだ。想定外の出費に迫られた主婦などがどうにかして現金を手に入れるための苦肉の策として現金化がクローズアップされたのが実情だと言えるし、誰にもバレずに金策が行えるのも評価されている点だな。
苦肉の策であるクレジットカード現金化であれば、できるだけ効率的に現金化を行う必要があるな。
そう現金化のポイントはいかに高い換金率での現金化を行えるかだと言っても過言ではないだろう。効率的なクレジットカード現金化の実現方法を見ていこう。

クレジットカード現金化のポイントは換金率!換金率の高い商品利用が重要

クレジットカード現金化は購入額と手に入れる現金の差額が小さいほど効率的であるため、売却の場合はできるだけ高額で売却できる商品を購入する必要がありますし返品の場合や現金化業者の場合は商品価格から差し引かれる手数料に注意する必要があります。

商品購入額と手にする現金との差額を示すのが換金率と呼ばれるもので、例えば95%の高い換金率が提示されている場合でも商品購入額の10%の手数料が発生するのであれば実質的な換金率は85%になるので注意が必要です。

高い換金率と最小限の手数料で現金化を行える売却先に売却を行えない場合は、メリットが小さくなるので高い換金率で売却できる商品情報や最小限の手数料で現金化を行う現金化業者情報を掴んでおく必要があります。

現金化に用いられる商品の換金率は一般的に市場ニーズと比例関係にある傾向が高く、アマゾンギフト券や新幹線回数券が換金率の高い商品として知られていますが、人気商品の頻繁な購入に対してカード会社が警戒しているのも事実です。

換金率の高い商品の購入はカード会社に監視されている?

既に紹介したとおり通常クレジットカードには商品購入に使用するショッピング機能と現金借り受けが行えるキャッシング機能が実装されており、キャッシングを行うとカード会社は金利手数料を得ることができます。

本来ショッピング機能にも利用手数料が発生しますが、利用手数料は利用者負担ではなく販売店負担のケースが多くカード取扱い量増加と共に利用手数料が低くなるシステムのため、カード会社的には収益率が高いキャッシングの利用を期待しているのが事実です。

換金率が高い人気商品を不自然な頻度で購入するとカード会社が行っている利用履歴のチェックで目を付けられ、カードの使用状況の追跡調査対象となるケースも珍しくないため現金化を行う際は細心の注意が必要となると言えます。

クレジットカード現金化は違法行為ではないもののカード会社の利用規約には「現金化目的の使用の禁止」を意味する文言が謳われているため、現金化がカード会社にバレることは絶対に避けたいものです。

誰にもバレない現金入手方法として主婦に人気のクレジットカード現金化ですが、誰にもバレないの「誰にも」にはカード会社も含まれることを忘れないように粛々と現金化を行うべきでしょう。

マイナーでも換金率が高い商品は存在する

換金率が高く効率的な現金化が行えるアマゾンギフト券や新幹線回数券などは既にクレジットカード現金化に用いられるスタンダートな商品として知られているため、不自然な頻度での購入はカード会社にマークされる原因となると言えるでしょう。

しかし換金率の低い商品では主婦の味方である誰にもバレない現金入手方法である現金化を行うメリットが小さくなってしまいますので、できるだけ多く換金率の高い商品の種類を掴んでおくことが重要だと言えます。

既に紹介した高速バスチケットなどは現金化に活用する商品としてはマイナーな存在ですが、高い換金率が期待できる商品だと言えますのでチェックしておく価値があるのではないかと考えられます。

市場ニーズの変化で高換金率の商品は変化するため「どの商品に対する市場ニーズが高まっているのか」を常に掴んでおくことで、誰にもバレず効率よく現金を手に入れることが可能となります。

いかにして刻一刻と変化する現金化の正確な最新情報を掴むのかが誰にもバレないで効率的に現金が手に入る現金化を成功させるポイントとなりますので、現金化の必要に迫られた非常事態以外も常に現金化情報を確認し掴んでおくことをおすすめします。

クレジットカードの現金化のメリットと現金化に潜むリスクとは?

クレジットカードの現金化は違法行為ではないものの、「現金化で逮捕」というショッキングな報道を目にする機会があるのも事実です。しかし報道内容を確認すると現金化業者が摘発されているものばかりで利用者が処罰されるものでないことが判ります。

うわぁ!現金化で逮捕だって。逮捕者が出ると言うことはクレジットカード現金化は違法行為なのか?
良く内容を確認してみろ。逮捕されているのは現金化を行った業者だろう。
本当だ。業者が現金化することが違法行為なのか?
一度購入した商品の買取には古物商としての許可が必要となり古物商許可を持たずに買取を行うと古物営業法違反となるんだよ。
未使用の新品でも古物になるのか?
そうだ。購入した商品の所有権は購入者に帰属するから古物となるんだ。リサイクルショップなんかも古物商許可を得て営業しているんだよ。
なるほど。現金化を行う利用者はお咎めなしでメリットしかないと言うことだな。
確かに現金化を行うメリットは大きいと言えるが、現金化には少なからずリスクも潜んでいるから現金化のメリットと現金化に潜むリスクを確認していこう。

クレジットカード現金化のメリットは?

既に紹介したとおり消費者金融やクレジットカードを利用したキャッシングは簡単に現金を手に入れられる反面、利用履歴が原因でキャッシングを行ったことがバレる可能性が高くありません。

現金化のための商品購入は商品購入の履歴は残るものの、購入後に現金化したことがバレない限りカードを利用して金策を行ったことがバレないことが主婦の利用者に評価される理由だと言えます。

またキャッシングには貸金業法の総量規制が適用されるため年収の1/3までの利用しか認められていませんが、現金化に利用するショッピング機能は月賦販売法が適用されるため総量規制の対象外であるのもメリットだと言えます。

誰にもバレずに総量規制の制限も受けずに利用できるのが、クレジットカード現金化の最大のメリットだと言えるでしょう。

クレジットカード現金化の注意点

既述のとおりクレジットカード現金化は違法行為ではありませんがカード会社の利用規約違反となる行為ですので、クレジットカードで購入した商品を利用して現金化が行われないようにカード会社は利用履歴をチェックしています。

カードで購入した商品の追跡調査が行われる訳ではありませんが、不自然に高い頻度で同じ高額商品を繰り返し購入していると監視対象としてマークされ利用履歴が厳重にチェックされます。

クレジットカード現金化がカード会社にバレると現金化で得られるメリットを遥かに上回る厳しい処分が下されるので、現金化を行うための商品購入は頻度や購入商品の重複などに十分気を付けるべきだと言えます。

カード会社にも誰にもバレずに現金を手に入れられる現金化を継続するため、絶対に避けるべきカード利用法は次に挙げる3つですので該当しない利用法でカード現金化を行う必要があります。
・高換金率商品の大量購入
・高換金率商品の継続購入
・同じ商品の重複購入

現金化を利用する際の最大の注意点はいかにしてカード会社に怪しまれずに現金化を行うかに尽きると言っても過言ではありません。カード会社にマークされてしまうと現金化で得たメリットより遥かに大きなデメリットが生じる可能性がありますので細心の注意を払いながら粛々と現金化を行うことを強くおすすめします。

クレジットカード現金化がカード会社にバレるとどうなるのか?

カード会社は現金化が疑われる利用者をマークすると利用履歴を徹底的に監視し、現金化が行われているかの調査を行います。誰にもバレずに現金を手に入れられるのが現金化のメリットですが、商品購入に使用するカードの利用履歴はごまかせないので不自然な購入は避けるべきです。

カード会社の利用規定で「現金化目的の使用の禁止」を意味する文言が謳われているためクレジットカード現金化がカード会社にバレると会員資格が剥奪され強制退会させられるなどの厳しい対応が行われます。

強制退会の際には利用金額全額の一括支払いが求められますし、強制退会の記録が信用情報機関のデータベースに記録されるため他のクレジットカードも連鎖的に使用停止措置が取られる可能性が発生します。

クレジットカード入会時に審査が行われることは広く知られていますが、入会後も定期的に審査が行われ審査時には信用情報機関のデータベースの記録が使用されるため、現金化がバレて強制退会させられると他のカードにも影響を及ぼします。

現代生活を送るうえでクレジットカードの利用ができなくなるのは致命的と言えるほどの大きなダメージとなりますので、カード会社にバレない現金化を行う必要がありますね。

クレジットカード以外にも効果的に現金化できるツールは存在する

クレジットカードは誰にもバレずに現金を手にすることができる現金化のツールとして非常に便利な反面、万一カード会社に現金化を知られると手痛いダメージを受けるリスクが潜んでいるのも事実です。

しかし誰にもバレないで現金を手に入れる方法はクレジットカードの利用だけではなくほかにも現金化に活用できるツールは存在します。

クレジットカードの現金化は確かに魅力的な方法だが、カード会社にバレないことが大前提で仮にバレると痛い目をみるな。
確かにクレジットカードは現金化を行いやすいツールだが、ハイリスクな側面もあるな。
しかし主婦にとって誰にもバレない現金化の方法を知ることは家計をやりくりする上で必要不可欠だろう?もっとリスクの低い現金化ツールは存在しないのか?
そうだな主婦が家計を守るための現金化ツールはたくさん知っておく必要があるだろうから、クレジットカード以外に現金化に活用できるツールを見ていこう。

クレジットカード以外に現金化に活用できるツールとは?

現在国内ではクレジットカード以外にさまざまな決済ツールが登場、普及することでキャッシュレス化が推し進められていますが、キャッシュレス決済のツールを活用し誰にもバレずに現金を手に入れる現金化の方法も開発され主婦に広がりつつあります。

国内でキャッシュレス決済に活用されるツールとして電子マネー・バンドルカード・後払い決済サービスなどが挙げられますが、これらのツールは誰にもバレずに現金を手に入れる現金化に利用することが可能です。

日本独自のキャッシュレス決済ツール「電子マネー」も現金化できる

国内のキャッシュレス化を大きく後押ししたと考えられるのが電子マネーで、現金をチャージ(課金)してデジタル情報に置き換える電子マネーは日本独自の決済手段だと言われています。

電子マネーは現金同様に使用できると言われていますが、電子マネーサービスの加盟店でのみ支払いに活用できるのが実情ですので汎用性の高さは現金に劣るのも事実です。多くの電子マネーが発行され使用されていますが電子マネーに一度課金した現金は払い戻しを受けられないのが一般的ですので、「課金し過ぎた」などのミスで手持ちの現金が足りなくなった際などに現金化が効果を発揮します。

家族や友人などを巻き込めれば会食費用などを電子マネーで支払い個別に現金を徴収する方法や商品の代理購入を行って商品引き渡し時に現金を受け取るなどの方法で電子マネーを現金化できますが主婦の知りたい誰にもバレない方法ではありません。

誰にもバレない電子マネーの現金化はクレジットカード現金化の要領で金券ショップやリサイクルショップなどを活用する方法と商品購入をキャンセルする方法などが挙げられますが電子マネーでの返金が行えないサービスを選ぶ必要があります。

電子マネーでの返金が行えないサービスとして楽天グループが提供する電子マネーサービスEdyが挙げられ、Edyは主婦層に広く普及している電子マネーの1つであることなどから現金化に活用したい電子マネーサービスだと言えるでしょう。

現金をチャージしない電子マネーの入手方法も存在する

楽天グループが提供するサービスを利用すると好還元率で楽天スーパーポイントが還元されますが、楽天ポイントはEdyに置き換えることも可能です。日常生活のなかで集めたポイントを電子マネーに置き換え誰にもバレずに現金化できるのは主婦にとって非常に魅力的なのではないでしょうか?

商品代金の後払いを活用して誰にもバレずに現金を手に入れられる?

インターネット網の発達とスマートフォンやタブレットなどの情報端末の普及で消費スタイルが大変貌し、実店舗よりもオンラインショップを利用する機会が多いと言う方が少なくないのではないでしょうか?

オンラインストアやオークションサイトが商品購入代金の後払いに対応しているケースも珍しくありませんし、後払いの決済代行サービスを提供する企業も存在します。後払いサービスを利用すれば商品購入から支払いまでにタイムラグが発生しますので、支払い期日までに購入商品を売却すれば誰にもバレずに現金化が行えます。

しかし後払いサービスの支払い期日には商品購入代金の支払い義務が生じますので、現金化で手に入れた現金を使い切ってしまうと商品代金の支払いだけが残りますので注意が必要です。

バンドルカードの活用

電子マネーのシステム同様プリペイド(前払い)式でチャージ額内での支払い利用が行え、アプリをダウンロードすればカードレスでスマートフォンでの利用が可能なサービスがバンドルカードです。

バンドルカードはクレジットカードの世界最大の国際ブランドVISAが提供するサービスですので、主婦の方でも安心して利用することができるのではないでしょうか?新規利用の審査も必要なく年会費無料である点も主婦に嬉しいサービスであると言えます。

バンドルカードは高換金率のアマゾンギフト券を購入することが可能で、次に挙げる手数料で後払いに対応している点も現金化に適したサービスだと言えるでしょう。

・チャージ額(3,000~10,000円):手数料(510円)
・チャージ額(11,000~20,000円):手数料(815円)
・チャージ額(21,000~30,000円):手数料(1,175円)
・チャージ額(31,000~40,000円):手数料(1,525円)
・チャージ額(41,000~50,000円):手数料(1,830円)

最大5万円まで利用できるため主婦が必要とする現金化の額を満たすことも可能なのではないでしょうか?利用月の翌月末が後払いの支払い期日となるので月初に現金化を行えば支払い期日まで2ヶ月近い猶予が与えられます。

しかし頻繁に現金化に利用すると転売を疑われる原因となりますので、バンドルカードを利用した現金化も不自然に見えない程度の頻度で行うことをおすすめします。

スマートフォンのキャリア決済サービスの活用

さまざまなアプリによって多彩な機能の搭載を実現しているスマートフォンですが、スマートフォンに情報通信を提供するキャリアではオンラインストアなどでの決済をキャリアが立て替えるキャリア決済のサービスを提供しています。

キャリア決済利用の利用上限は最大10万円までに定められており、携帯電話の使用料と共に利用翌月に請求が行われます。国内キャリア最大手のドコモが提供するキャリア決済は契約・利用・支払いの状況に応じ、1万円・3万円・5万円の3ランクに分類され各条件のスコアが良好であれば最大額の10万円に利用上限額が引き上げられます。

auとソフトバンクは利用者の年齢で利用上限額を設定しており具体的な金額は次に挙げるとおりです。

auかんたん決済の利用上限額
・12歳未満(1,500円)
・13~17歳(10,000円)
・18~19歳(20,000円)
・20歳以上(100,000円)

ソフトバンクまとめて決済の利用上限額
・12歳未満(2.000円)
・13~20歳未満(20,000円)
・20歳以上(100,000円)

20歳未満の場合は利用上限額が2万円に抑えられますが、多くの主婦は20歳以上であると考えられられるため10万円の利用上限額が適用されると言えます。キャリア決済は気軽に使用できる反面、支払いが滞ると生活必需品と言っても過言でないスマートフォンの利用が停止されますので現代人に取ってリスクが高い現金化ツールだと言えるかもしれません。

効率的現金化スキルを習得し効果的な家計のやりくりが行える賢い主婦になろう!

家庭の財布を握る主婦には想定外の出費にも対応できる資金調達能力が強く求められますが、家計のやりくりが大変で頭を痛めている主婦が少なくないのも事実です。主婦にとって誰にもバレないで現金を手に入れられる現金化は非常に魅力的であり、効率的な現金化の方法を習得することは家計のやりくりを上手にこなす賢い主婦の必須スキルとも言えます。

現金化の情報は常に変化し続けているため最新情報を掴んでおく必要がありますが、現金化の情報を公開するサイトが数多く存在し過ぎるため正確な最新情報を得るのは簡単ではないのも事実です。

「俺LOVE現金化」はお得な現金化の最新情報を徹底的に取材し発信し続ける現金化に特化した専門サイトとして家計のやりくりに頭を痛める主婦のサポートを行います。誰にもバレないで現金を手にすることができるお得な現金化情報は「俺LOVE現金化」をフル活用して収集してください。

「俺LOVE現金化」のサイト内には魅力的な現金化情報が溢れています。