現金化業者『アルパコクレジット』口コミ・評判評価の最新情報

年末年始も休まず営業のアルパコクレジットはスピード入金が魅力の現金化業者

年末年始も休まず営業しており、24時間365日現金化出来るのがアルパコクレジットです。
また入金スピードも早く、女性スタッフによる懇切丁寧な対応も行ってくれるので、若年者や女性でも安心して利用できるのがアルパコクレジットの特徴となっています。

簡単な手続き

アルパコクレジットの基本情報

企業名 アルパコクレジット
本社所在地 記載なし
設立年月日 記載なし
現金還元率 88%~98%
現金化時間 最短5分
営業時間 AM9:00~PM21:00 ※WEBでの申込みは24時間対応
土日祝日営業 対応あり
利用可能なクレジットカード VISA、マスターカード、アメックス、JCB、ダイナーズクラブ等
現金化方式 キャッシュバック方式
振込先 三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)
15時以降の振込 可能、、ただし三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)
電話番号 0120-973-421
URL http://www.arpac-o.com/cash/

アルパコクレジットでクレジットカードを現金化した際の換金率

申し込み金額 換金率
3万円~10万円未満 88%
10万円~20万円未満 89%
20万円~30万円未満 90%
30万円~40万円未満 91%
40万円~50万円未満 92%
50万円 ASK(最大で98%)

現金化業者のアルパコクレジットの特徴

現金化のアルパコクレジットは、基本情報及び換金率から以下のような特徴があると言えます。

現金化のアルパコクレジットは88%~98%の高換金率

現金化のアルパコクレジットでは、換金率を88%~98%に設定しています。
現金化の申込み金額に比例して高換金率が適用されるスライド方式を採用しており、高額な現金化をすればするほどお得に現金に変えることが可能です。
また、申込み金額に関しては50万円以上でASKとなっており、明記されていないものの100万円以上の利用で98%の換金率が適用されるようです。
ただし、申込み金額の下限である3万円からでも88%の換金率が適用されるのは、現金化業界全体から見ても高い数字となっているので、アルパコクレジットは優秀な現金化業者ということができるでしょう。
なお、アルパコクレジットでは、個人は勿論のこと法人の方でも利用することが出来ます。
法人の方の場合、法人専用のサービスが用意されており、換金率等をアルパコクレジットの担当者と直接交渉出来るようになっているので、まとまった資金を用意したいのであれば、検討することをオススメします。

アルパコクレジットで新規現金化を行うとキャッシュバック

高換金率の現金化を行っているアルパコクレジットですが、新規現金化を行うともれなく最大で2万円がキャッシュバックされるキャンペーンを行っています。(ただし時期による)
非常にお得なキャンペーンとなっており、初めて現金化を利用してみようと考えるのであれば、アルパコクレジットを選ぶのが賢明な選択だと言えるでしょう。

アルパコクレジットなら24時365日現金化の申込みが可能

急に現金が必要なったときに一番困るのが、実際に現金が用意できない時ではないでしょうか。
銀行や消費者金融の場合、土日祝日の深夜帯に利用できないことも多いですが、現金化業者なども同様に曜日や時間帯によって現金が用意できない場合もあります。
しかし、現金化のアルパコクレジットであれば、そのような心配はありません。
24時365日現金化の申込みが可能で、土日祝日の深夜帯はおろか年末年始も休まず営業を行っているので、急に現金が必要になった際にも安心して利用できるのです。
申込みは通話無料のフリーダイヤル(0120-973-421)もしくは公式HPの申し込みフォーム(http://www.arpac-o.com/apply/)から誰でも簡単に申し込める様になっているので、迷わず現金化を利用できます。

アルパコクレジットは最短5分のスピード現金化

アルパコクレジットの最も優れている点であり、最大のウリであるのが最短5分でのスピード現金化だと言えます。
このスピード現金化を実現できている秘密は、最新の現金化システムを採用している点にあり、他社が真似できない非常に効率的な現金化をアルパコクレジットで行っているところにあります。
詳細は企業秘密なのですが、入金速度には定評があるので、直ぐに現金が必要なシーンにおいては、アルパコクレジットは非常に心強い味方となってくれるでしょう。

アルパコクレジットでの現金化の対応は女性スタッフが担当

クレジットカードの現金化は、非常に利便性の高いサービスではあるものの、あまり認知度が高くなく少し怖いイメージがあるのも事実です。
こういった現金化業者のマイナスイメージを払拭するために、アルパコクレジットでは現金化の対応を研修を受けた女性スタッフが担当しています。
女性スタッフが担当している事により、現金化の申込みを行いやすいばかりでなく、親身になって現金化の相談にのってくれ、現金化の交渉が行えるのである程度であれば融通を効かせてくれるのです。
そのため、アルパコクレジットでは、実際に現金化を行うかどうかを相談後に決めることも出来るようになっているので、現金化業者の利用しようか迷っている人は一度問い合わせを行うと良いでしょう。

現金化のアルパコクレジットを利用するメリット・デメリット

アルパコクレジットを利用して現金化を行うと、実際に利用者にどのようなメリット・デメリットをもたらせるのでしょうか。

現金化のアルパコクレジットを利用するメリット①利用者への対応が充実

アルパコクレジットでは、初めて現金化を利用する人でも安心して利用できるように、公式サイトにQ&Aを充実させている他専用の問い合わせフォーム(http://www.arpac-o.com/inquiry/)を用意しています。
特に、現金化業者で専用の問い合わせフォームを用意しているのは非常に珍しく、利用しようか迷っている人には嬉しいサービスとなっているは高評価出来るでしょう。
また、電話での対応に関しても、研修を受けた女性スタッフが対応してくれるので、利用しやすく疑問点等をしっかりと説明を受けた上で利用できるので、納得のいく現金化をする事が出来ます。

現金化のアルパコクレジットを利用するメリット②小口の現金化も可能

多くの現金化業者では、現金化の申込金額の下限を5万円や10万円等に設定している事があります。
こういった金額であると、ちょっとした現金が欲しい時にやや利用しづらく、特に若年の方や女性の方は現金化のハードルが高くなってしまうでしょう。
しかし、アルパコクレジットの場合、現金化の申込みの下限が3万円設定されているので、幅広い層で利用できるようになっています。
少額の負担で現金化が行えるのは、アルパコクレジットの強みと言うことが出来るでしょう。

現金化のアルパコクレジットを利用するメリット③現金化のキャンセルが行える

現金化業者の中には、現金化を申し込んだ時点でキャンセルを行うことが出来ない場合が多いのですが、アルパコクレジットではサービスの利用途中で現金化をキャンセルする事が可能です。
ただしれには条件があり、クレジット決済を行うまでにキャンセルを行う必要があります。
それ以降だと、カード会社側で返金手続きを行う必要があるので、対応が難しくなる可能性があるので、注意しておきたところです。
とは言え、決済前であれば直前に現金化をキャンセル出来るので、安心して利用できる点は評価できると言えるでしょう。

現金化のアルパコクレジットを利用するメリット④消費者金融で借りるより低金利

現金が足りない場合、消費者金融やキャッシングで借入れを行うのが一般的な方法になっています。
しかし、消費者金融の一般的な金利が29.2%なのに対し、ショッピング枠でリボ払いを行うと金利が13.2%で半分以下の金利になります。
ここで、アルパコクレジットで現金化の申込みを行うと、この13.2%の金利に対して手数料が加えられるものの、それでも消費者金融で借りるよりも低金利で現金が用意できるので、お得に現金を用意できる手段となっているのです。

現金化のアルパコクレジットを利用するメリット⑤全てのクレジットカードに対応

アルパコクレジットでは、現金化出来るクレジットカードの対象をVISA、マスターカード、アメックス、JCB、ダイナーズクラブなどと言ったメジャーものばかりでなく、全てのクレジットカードに対応しています。
勿論、海外で発行しているクレジットカードの他、法人カードでも現金化が行えるようになっているので、非常に利便性の高い現金化が行える様になっています。
また、同時に複数のクレジットカードの現金化にも対応しているので、柔軟な資金調達が行えるのも魅力の一つと言えるでしょう。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット①実際の換金率はやはり下がる

アルパコクレジットで現金化を行うと、手数料が差し引かれるので実際の換金率は80%まで下がるようです。
しかし、こういった換金率の低下はこれはアルパコクレジットに限ったことでは無いので、ある意味致し方無いのかもしれません。
ですが、この数字は現金化業者の換金率の平均の75%~80%の平均を下回るものでは無いので、まずまずと言った数字ではないでしょうか。
また、利用金額が高額になると80%を上回る場合もあるので、法人の方の場合はよりお得な現金化が行えるでしょう。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット②最短5分は2回目以降から

アルパコクレジットの入金スピードは最短5分と謳ってはいるものの、初回利用時には適応されることがありません。
初回利用の入金スピードに関しては、現金化の手続き等の関係で20分~30分程度要するのが実情のようです。
とは言え、その他現金化業者の初回利用では、入金まで1時間待たされることもザラなので、アルパコクレジットの入金スピードはかなり優秀な部類に入ると言えます。
また、2回目以降の現金化の申込みの際は、本当に最短5分で入気され、場合によっては3分という短時間で入金されたケースもあるので、アルパコクレジットの入金スピードは本物ではないでしょうか。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット③キャンペーン適用には条件アリ

アルパコクレジットで新規現金化を行うと、もれなく最大で2万円のキャッシュバックを行っているキャンペーンを行っていますが、あくまで最大値が2万円なのであって申込金額で変動するようになっています。
実際に2万円のキャッシュバックが適用されるのは、40万円からとなっているので、高額な現金化が対象となっているようです。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット④24時間入金される口座は限られる

アルパコクレジットでは、現金化の申込みを24時間365日対応していますが、24時間いつでも入金される銀行は限られています。
そのため、対応していない銀行の口座だと、15時以降に現金化の申込みを行うと、翌日の入金になるので注意が必要です。
なお、15時以降の振り込みに対応している銀行は

  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行(イーバンク)

となっています。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット⑤法人の利用は即日現金化が出来ない

アルパコクレジットには、法人カードの現金化を行う人に対して法人プランを用意していますが、個人の現金化とは異なり即日の入金に対応していません。
法人の方がアルパコクレジットで現金化を申し込んだ場合、翌日~3日程度必要になっているので、早めに申し込みを行うようにしましょう。
なお、アルパコクレジットでこの様な対応をしている理由は、カード会社側に現金化を疑われるのを防ぐ事が目的なので、遅い反面安全に資金調達出来るメリットがあります。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット⑥会社概要に抜けが多い

現金化業者を利用する時に最も重要なものが信頼関係だと言えます。
そのため、利用する現金化業者の会社概要に抜けが多いと、利用者は不審に思うことが多くなります。
アルパコクレジットの場合、会社概要を見てみると、本社住所や責任者の記載されておらず、やや不安の残る業者と言わざるを得ません。
ただし、このこと自体が悪質現金化業者とイコールとは言えないので、取引の不安が残る場合は問い合わせフォーム(http://www.arpac-o.com/inquiry/)から質問を行って、見極める様にすると良いでしょう。

現金化のアルパコクレジットを利用するデメリット⑦商品の受け取りが必要

昨今の現金化業者の中には、現金化した際の商品発送をメール(データ納品)で行う事があります。
こういった現金化手法の場合だと、受け取る手間が省ける他第三者にバレることもないので安心して現金化が行えるメリットがあります。
しかし、アルパコクレジットで現金化を行うと、現金化後に商品が発送されるので、必ず受け取らなければなりません。
もし受け取りを拒否してしまうと、カード会社側に現金化を疑われる事に繋がり、最悪カードの利用停止になってしまうので、注意が必要です。

現金化業者のアルパコクレジットで現金化をする時に必要なもの

アルパコクレジットで現金化を行うには、クレジットカード、身分証明書、本人確認と手続きのための電話(初回のみ)が必要になっています。

クレジットカード

現金化のアルパコクレジットで現金化に対応しているクレジットカードは

  • VISA
  • マスターカード
  • アメックス
  • JCB
  • ダイナーズクラブ

などと言ったメジャーなカードだけでなく海外カードなどを含めた全てのクレジットカードを現金化出来ます。
また、法人カードの現金化も行えるようになっているので、幅広い層で現金化を利用することが可能です。

身分証明書

アルパコクレジットでは、初めて現金化を行う場合、現金化するクレジットカードの名義確認を行うために身分証明書の提出が求められます。
個人情報をアルパコクレジット側に教えることになるので、不安にもうう方もいるかも知れませんが、殆どの現金化業者で行われている手続きであり、個人情報の管理はしっかりと行われるので、不安に思う必要はありません。
提出は申込後メールにて送付するようになっており、運転免許や保険証等を撮影して送るようになっています。

本人確認と手続きのための電話(初回のみ)

アルパコクレジットで現金化の申込みを行った後には、折り返して電話での連絡が来るようになっています。
本人確認と現金化の手続きのための電話になっており、2回目以降アルパコクレジットを利用する際には不要になります。

アルパコクレジットで現金化を利用する流れ

アルパコクレジットで現金化を利用する流れは以下の通りです。

  • 現金化の申込み
  • 担当からの電話
  • 決済後入金
  • 商品の受け取り

現金化の申込み

アルパコクレジットへの現金化の申込みは、申し込みフォーム(http://www.arpac-o.com/apply/)もしくはフリーダイヤル(0120-973-421)で行えます。
電話での申込みは、AM9:00~PM21:00となっていますが、WEBでの申込みは24時間対応となっており非常に便利です。
なお、申込みの際には、ショッピング枠の限度額内で無いと現金化が行えないようになっているので、予め確認しておく必要があります。

担当からの電話

アルパコクレジットに現金化を申し込むと、内容確認後に担当者から電話連絡がきます。
本人確認と合わせてクレジットカード情報を提示必要がありますが、これはアルパコクレジット側の端末で決済を行うためなので、不安に思う必要はありません。

決済後入金

クレジットカード決済がアルパコクレジット側で行われると、しばらくして指定口座に入金が行われます。
最短5分となっていますが、初回利用は現金化の手続き等の関係で20分~30分程度要するので、しばらく待つようにしましょう。
また、法人の方の利用の場合、入金までに翌日~3日程度掛かる様になっているので、早めの申し込みが必要になっています。

商品の受け取り

アルパコクレジットで現金化が完了すると、その後商品の受け取りを行う必要があります。
カード会社側に現金化がバレないための処置なので、必ず受け取る様にしましょう。

現金化にスピードと即日性を求めるならアルパコクレジットはアリ

アルパコクレジットの換金率は80%とまずまずの数字ですが、24時間365日いつでも現金化の申込みが出来て入金スピードが早いのはやはり魅力的です。
また、申し込みフォームとは別に問い合わせフォームを用意しているので、初心者でも安心して利用できるのは評価できる点だと言えるでしょう。
現金化にスピードと即日性を求めるなら、アルパコクレジットは選択肢として十分にアリな現金化業者ではないでしょうか。

おすすめクレジットカード現金化業者

他の現金化業者も気になる所だと思います
下記が現金化業者の一覧になっていますので一度目を通して
自分にあった現金化業者を探してください

その他のおすすめ業者

ハッピーライフ
ゼロスタイル
カードnetキャッシュ