意外と知らないAmazonテンポラリーカードの現金化のメリットとは?

Amazon

Amazonテンポラリーカードの特徴を知ると、あなたもAmazonテンポラリーカードの申し込みをしたいと思うこと間違いなしです。
Amazonテンポラリーカードのメリットや手続き方法や現金化に必要なサイトや、効率が良い現金化の方法を紹介しますので、現金化のコツが気になる人はご覧ください。

Amazonテンポラリーカードって本当に便利なのか?
ああ、申込から数分で発行ができるから便利だぜ
審査などうなっているのだろうか?
審査も他のカード申請と比べると簡単にできるんだぜ

Amazonテンポラリーカードの特徴をサクッと解説

Amazonテンポラリーカードの特徴は、申込みから数分で発行できる、利用限度額は、誰でも一律3万円、審査が甘いためブラックでも作成できるといった特徴があります。カードと聞きますと、申込みには厳しい審査があり、申請しても通らないのでは、また仮に審査を通過したとしても、カードの発行に時間がかかるのではないか、自分の職業上(アルバイトなど)、カードは申請できないのでは、ないかと心配している人も安心してAmazonテンポラリーカードもの申請ができます。

申請がしやすいということは、現金化もしやすいのです。

なぜ、Amazonテンポラリーカードの申請がしやすいのでしょうか、見ていきましょう。

申し込み数分で発行できる

従来のクレジットカード発行は、最短で1週間、長いと3週間ぐらいかかりました。店舗に手続きをして、書類を郵送する、さらにそこから審査とった過程を通過しないと、通れない道筋だったのです。

しかし、Amazonテンポリーカードは、オンライン手続きができますので、わざわざ店舗に訪れる時間を作る必要と郵送の手間がなくなったので、申込みから数分でカードの発行ができるのです。

審査に通過したらすぐにカード番号が発行されるので、スムーズにクレジットカードが作れます。

申込み条件は、「平日9時から19時に申し込む」「本人の年齢が20歳以上」「引き落とし銀行がWebから操作できる」といった条件が守られていれば、Amazonテンポリーカードは即日発行ができるのです。

利用限度額は誰でも一律3万円

収入が多い場合、反対に少ない場合でも利用限度額は一律3万円以上となります。3万円以上もの買い物が目的ですと、Amazonテンポリーカードを作っても無駄になってしまいますが、普段の買い物で3万円以下の買い物しかしない人は、Amazonテンポリーカードがおすすめです。

このような、利用限度額の低さから、Amazonテンポリーカードを気軽に申請できるのです。

審査が甘いためブラックでも申請できる

他のカード審査と比べると、審査が甘いため信用情報がブラックな人でも「運転免許証」「勤務先」「銀行口座の通帳またはワンタイムパスワード」「Amazonのアカウント」以上、4つがそろえば審査に落ちる心配はほぼありません。

借金の滞納がある方や、クレジットカードもの申請をしたのに落ちてしまった人でもAmazonテンポリーカードを作ることができるのです。

即日発行できるのは、ありがたいな
審査も甘いから他社のカード審査に落ちた人からAmazonテンポラリーカードは人気が高いのだ、持っていて損はないから、まだクレジットカードを持っていない人は作ってみるといいぜ
Amazonテンポラリーカードは現金化もできるのか?
ああ、amazon.co.jpにカード情報を登録、iTunesカードを購入、買取ボブにアクセス、買取ボブに申し込み、といった4つの過程を済ませれば、現金化もできるのだ

Amazonテンポラリーカードを現金化しよう

Amazonテンポリーカードの現金化にはamazon.co.jp、買取ボブにアクセス、iTunesカードを購入、などさまざまな手続きが必要となります。それぞれの手続き方法を紹介しますので、Amazonテンポリーカードを現金化するときは、確認をしながら手続きを進めていきましょう。

amazon.jpにカード情報を入力

Amazonアカウントにログインをして、Amazonテンポリーカードをamazon.co.jpに東特をしていきましょう。自分のアカウントサービスから、「新しいお支払情報を追加」をクリックして、Amazonテンポラリーの情報を記入していきます。

登録情報が記入できたら、現金化におけるamazon.co.jpの手続きは完了します。

iTunesカードを購入

Amazonにて出品されているiTunesカードを購入しましょう。Amazonショッピングサイトにアクセスをして、検索欄にて「iTunesカード」と検索をしてiTunesカードを選択しましょう。

注意点として、購入をするiTunesカードは必ず当日コードがあるものを選びましょう。
なぜなら、コード発送がないiTunnesカードど選んでしまうと、届くまでに時間がかかっってしまうので、即日現金化が困難になってしまうからです。

したがって、購入するiTunesカードは「iTunesカードの検索結果」のコンディション部分に「コード送付」と記載されているものを選びます。

この際に送らてくるiTunesコードは次の買取ボブでも使う情報となりますので、メモをしておくなどして、コード情報を大切に保管をしておきましょう。

買取ボブにアクセス

Amazon.co.jpにてコードの準備ができたら、「買取ボブ」にアクセスをします。

買取ボブは、各種ギフト券の買取をおこなっているサイトで通常の金券ショップでは、買取をしてもらえないiTunesカードも買取にも対応しているのです。

買取金額につきましても、買取ボブが業界トップクラスで高いので、iTunesコードの換金は、買取ボブを使うと効率よくAmazonテンポラリーカードの現金化ができるようになるのです。

買取ボブにアクセスして、申込み手続きをおこないましょう。

買取ボブに申込み

買取ボブの提示価格に問題がなければ、申込みの手続きをおこないます、お問い合わせホームに必要事項を記入して、iTnuesカードを買い取ってもらいましょう。
手続き方法は「お問い合わせホームにアクセス」「ギフト券の種類を記入」「名前やメールアドレスなどの必要事項を記入」「内容を確認して申込」「買取ボブから買取同意のメールが届く」「同意するメールを送って現金化完了」という以上、6ステップの流れとなります。

即日現金化をするなら、買取ボブ

Amazonテンポラリーカード現金化における買取ボブも魅力は、入金がスムーズなことです。

買取ボブの公式サイトが記載している入金時間は、40分から60分とおよそ1時間で銀行口座に入金をしてくれます。

急いで現金化をしたいときに、業者の段取りが遅いとなかなか現金化がされません、無駄に時間がかかってしまうと、本当に現金化がされるのか、不安になってしまいます。

しかし、買取ボブなら、現金化の手続きがスムーズですので、支払いなど、急な金欠で困ったときでも安心です。

さらに、買取ボブのメリットとしてあげられるのは、24時間営業をおこなっていることです。専門の入金スタッフが配備されているので、いつお問い合わせをしても、すぐに入金の手続きができるほか、何か困ったことがあれば、都合のよい時間帯にていつでも相談をするこどができます。

ただし、電話でのお問い合わせは、9時から19時までしかおこなっていないので、注意をする必要があります。

メールでのお問い合わせはいつでも問い合わせを受け付けてくれるので、電話の受付時間は仕事などで都合が悪いい人は、メールを使ってお問い合わせをしてみましょう。

Amazonテンポラリーカード現金化における注意点

Amazonテンポラリーカードは、Amazon Maxtercardが発行されるまでの、一時的に使える仮のカードとなります。したがって、Amazon Mastercardの審査に落ちてしまうと、Amazonテンポラリーカードも使えなくなってしまい、現金化をすることが困難になってしまうのです。

審査期間は、人によって異なる傾向があるため、その日のうちに審査が終わる場合もあれば、2週間以上かかってしまう場合もあります。現金化を目指すのであれば、Amazon Mastercardの審査までに、Amazonテンポラリーカードにて現金化をする必要があります。

カードでショッピングをして現金化した場合は、翌月の26日に請求が来るので、設定した口座から引き落としができるようにしておきましょう。

その他商品で現金化

iTunesカードの他にAmazonテンポラリーカードを現金化できる方法としては、Amazonでショッピングをして、商品を購入して、売る方法です。

3万円以内であれば、ゲームソフトや、DVD、ブルーレイなどから買取をしてもらえばいいのです。

Amazonショッピングにて現金化をするコツとしては、人気ランキングなどを参考にして、高く売れそうな商品を見極めていきましょう。

また、Amazonショッピングを使った現金化は数日ほどかかってしまいますので、それほど現金化は急いでいないという人に向いているでしょう。

高額買取をしてくれる買取店を見つけておくと、買取の手続きをスムーズに済ませることができます。

デジタルギフト券で現金化

先ほど、iTunesカードを使ってAmazonテンポラリーカードを現金化する方法を紹介しましたが、iTunesカード以外も現金化できるカードがたくさんあります。現金化できるカードの種類は、Goolge Playギフトカード、Web Moneyカード、Rakutenカード、NANACOカードです。

これらのカードをAmazonテンポラリーカードの上限金額の3万円分購入すれば効率よく現金化ができますが、果たしてどあのカードが一番効率良く現金化ができるのか、気になる人は下記をご覧ください。

現金化できる各デジタルギフト券を比較

こちらでは、買取ボブの価を参考にどのカードが高い金額で現金化ができるのか比較しています。

カードによっては、80%という高還元率となるので、買取情報をしっかりと確認をして、Amazonテンポラリーカードを現金化していきましょう。

iTunesカード

買取ボブのiTunesカードの買取価格は、初回85%、2回目以降は、81%となっています。買取は3000円以上から、対応しており、また2回目以降につきましては、買取金額が高いほど、買取のボーナスが高くつく形式となり、5万円以上で買取金額が、+0.5%上がり、10万円以上なら、+1.0%買取金額が上がるシステムとなっています。

iTunesカードの場合ですと、5万円以上だと、81.5%となり、10万円以上だと、82%の還元率となります。(Amazonテンポラリーカードでは、3万円以上現金化はできませんが、参考に書いいます)

Google Playギフトカード

Google Playギフトカードの初回買取還元率は、85%、2回目以降の買取金額は、81.0%となります。5万円以上は、81.5%、10万円以上なら還元率は、82%となります。
買取申込は、3000円以上からとなり、100円未満の端数が出でしまうギフト券の買取はできないので、注意しましょう。

Web Moneyカード

Web Moneyカードの還元率は、初回で81%、2回目以降で76.0%となり、5万円以上は76.5%、10万円以上は77%の還元率となります。

現金化の申請ができる最小金額は、3000円です。

Rakutenカード

Rakutenカードの還元率は、初回で90%、2回目以降で87.0%となり、5万円以上は87.5%、10万円以上は88%の還元率となります。

現金化の申請ができる金額は、3000円以上となります。

NANACOカード

Web Moneyカードの還元率は、初回で95%、2回目以降で92%となり、5万円以上は92.5%、10万円以上は93%の還元率となります。

現金化の申請ができる最小金額は、3000円です。

買取ボブでは、1番の高還元率となりますので、買取ボブを使って効率良く現金化をしたいので、あれば、NANACOカードを使ってAmazonテンポラリーカードを現金化していきましょう。

NANACOカードが一番還元率が高いんだな
各買取サービスによって還元率が違うから、買取サービスを比較しながら、自分に合った買取サービスを見つけてみてもおもしろいかもな

Amazonテンポラリーカードを現金化して生活を便利にしよう

Amazonテンポラリーカードは必要書類を用意すれば、即日カード発行ができますので、現金化をスムーズにおこなうことができます。おすすめの買取サービスは。入金の手続きをスムーズに行ってくれる、買取ボブとなります。

買取ボブでは、NANACOカードが最大で95%という買取金額となりますので、効率的かつ高還元率で現金化をしたいのであれば、買取ボブにて、NANACOカードの買取手続きをしていきましょう。