初めてのamazonギフト券買取なら一律買取率のアマトクがオススメ

Pocket

アマトクは、利用料金に関わらず一律でamazonギフト券買取を行ってくれるので、初めてamazonギフト券を換金する人でも分かりやすくなっています。
また、amazonギフト券買取サービスの利用に際しても、身分証明書のみで利用できるので、誰でも利用できるのもアマトクの強みと言えるでしょう。

アマトクの基本情報

目次

商号 アマトク(運営会社:アマトク運営事務局)
本社所在地 東京都新宿区西新宿6-1-15
設立年月日 2015年2月
買取率 amazonギフト券:83%~84%、iTunesギフト券:72%~75%
入金スピード 最短5分
営業時間 平日AM9:00~PM19:00※WEBでの申込みは24時間365日対応
土日祝日営業 対応あり
振込先 うちょ銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行など全ての金融機関
15時以降の振込 可能、、ただし三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)、住信SBIネット銀行
電話番号 050-5327-5110
連絡先 amazon@amatoku-wari.jp
古物商許可番号 東京都公安委員会 第303330907865号
URL https://www.amatoku-wari.jp/

  

アマトクでamazonギフト券買取した際の買取率

買取プラン 買取率
当日プラン(amazonギフト) 83%
翌日プラン(amazonギフト) 84%
iTunesギフト券

買取率 新規75%、10万以上72%、10万以上73%~

※ただし申込金額は1万円単位で1万円~200万円、スマホからの利用はは1万円~100万円まで

amazonギフト券買取のアマトクの特徴

2015年2月より営業を開始している中堅のamazonギフト券買取業者のアマトク
知名度も高く、取引実績も豊富なので、下手なamazonギフト券買取業者を利用するよりも安心感がありますが、実際にはどの様なサービスを行っているのでしょうか。
基本情報及び買取率からみると、アマトクは以下の様な特徴があるamazonギフト券買取業者であると言えます。

amazonギフト券買取のアマトクは申込み金額に関係なく一律買取率

一般的なamazonギフト券買取業者では、申込み金額に比例して買取率が変わるスライド方式で取引を行っています。
こういった買取方式では、大口のamazonギフト券買取にはメリットがありますが、小口取引だと低い買取率でしか買い取ってもらえず、一般的ユーザーにはあまりメリットがありません。
しかし、アマトクでは申込み金額に関係なく一律の買取率が適用されるので、小口取引でも十分に納得出来るamazonギフト券買取が行えます。
加えて、一律買取率が適用されている事によって、取引自体が非常に明快になるので、初めてamazonギフト券買取を行う人でも迷わず利用できるのも地味に評価できるポイントです。

アマトクのamazonギフト券買取は選べる2プラン

アマトクのamazonギフト券買取は、当日プランと翌日プランが用意されています。
当日プランの場合、amazonギフト券買取率は83%となりますが、即日入され急に現金が必要になったときにも対応可能になっています。
一方、翌日プランの場合、入金は翌日の処理になりますが、amazonギフト券買取率は84%に上昇し、よりお得にamazonギフト券買取が出来るようになるのです。
一見すると、翌日プランには何もメリットが無い様に感じるかも知れませんが、現実的に現金が必要になる状況は、急に発生するより前もって分かっているケースが多いので、買取率がアップするプランが用意されているのは、非常にユーザビリティーの高いことだと言えるでしょう。

iTunesギフト券の買取も開始

アマトクでは、商号が表している通りamazonギフト券買取専門業者でした。
しかし、近年の需要の高まりによって、現在ではiTunesギフト券の買取も開始しています。
買取率は、新規の利用ならば75%、2回目以降は10万円以内の申込みで72%、10万円以上の申込みで73%となっており、業界全体から見ても高い利率で買い取ってもらえます。
イベント等で入手して不要になったiTunesギフト券があるのであれば、一度検討することをオススメします。

アマトクは最短5分で入金しかも来店不要

amazonギフト券買取のアマトクでは、全ての取引をメールのみで行うことが出来るので、来店する必要がありません。
当然、全国どこでも利用可能なので、いつでも誰でもamazonギフト券買取を行うことが可能です。
しかも、取引から入金までのスピードも最短5分で行ってくれるので、煩わしさを感じずに取引が行なえます。
なお、アマトクではamazonギフト券買取申込みを24時間365日いつでも行えるようになっているので、現金が必要な時に頼れる存在となってくれるでしょう。

ここがスゴイよ!amazonギフト券買取のアマトク

ユーザビリティーの高いプランを用意し、初めてamazonギフト券買取を利用する人でも分かりやすい取引が行えるアマトクですが、具体的にはどの様なメリットがあるのでしょうか。

アマトクならクレジットカードの現金化目的でも利用可能

amazonギフト券には、以下の様なものがあります。

・Eメールタイプ(再送可)
・Eメールタイプ(再送不可)
・カードタイプ
・印刷タイプ

この内、Eメールタイプのamazonギフト券は、店頭に出向くことなくオンライン上で購入する事が可能です。
居住している地域に左右されず購入できる事もメリットと言えますが、最大のメリットはamazonギフト券がクレジットカードで購入できる点で、それを利用すれば審査不要で現金を手にすることが可能となっています。
アマトクでは、Eメールタイプのamazonギフト券の買取を行っているので、クレジットカードの現金化目的でも利用可能ですし、買取率も高水準となっているので、お得かつ審査不要でスマートに現金を用立てる手段となってくれるでしょう。

アマトクの買取率は偽りなし

アマトクのamazonギフト券買取率は、当日プランで83%、翌日プランで84%となっています。
amazonギフト券買取でよくある事ですが、実際に取引を行うとその他手数料や消費税などと称して買取率が引き下がるケースがありますが、アマトクではHP記載通りに入金されるので納得のいく取引が行なえます。
また、振込手数料として500円差し引かれますが、申込み金額に関係なく一律で変わらないので、予め入金される額が分かりやすく、資金調達が行いやすくなっています。

amazonギフト券買取のアマトクは全ての金融機関に対応

アマトクでは、amazonギフト券買取サービスを利用したときの入金先を選ばず利用できます。
地銀や信金と言った金融機関でも利用できるので、新たに口座を開設する手間もありません。
また、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行(イーバンク)、住信SBIネット銀行と言ったネットバンク系であれば、PM15:00以降の入金も可能な上に、土日祝日でも入金が行えるので、急に現金が必要になったときにも素早く対処出来ます。

アマトクでamazonギフト券買取時に必要なものは身分証明書だけ

アマトクでamazonギフト券買取時に必要なものは、身分証明書一点のみで取引が行なえます。
消費者金融等の様に審査や保証人等、お金を用意するまでのハードルも無いので、いつでも誰でも利用可能です。
また、手続きに関しても、スマホで全て完結するので、仕事の合間や休憩中でも利用できるので、煩わしさを感じる事なく現金を用意することも出来ます。

アマトクでは200万円までのamazonギフト券買取に対応

アマトクでは、最大で200万円までのamazonギフト券買取に対応しています。
多額の現金を審査なく用意できるので、企業の運営資金調達目的でも利用できるのです。
勿論、法人の方の利用も可能になっており、入金先に関しても会社名義、法人名義の銀行口座に振込することも出来ます。
ただし、スマホからの申込みの場合、取引最大額が100万円となっているので、アマトクで大口ののamazonギフト券買取を検討している場合は、注意が必要です。

アマトクのココに気をつけろ!アマトクでamazonギフト券買取取引をする際のポイント

アマトクでamazonギフト券買取取引を行う事は、利用者に様々なメリットをもたらせてくれますが、その反面デメリットもしっかりと存在しています。
ですから、アマトクでamazonギフト券買取取引を行う際には、以下の様なポイントを抑えて利用しましょう。

アマトクの振込手数料は実質買取率を引き下げる

アマトクでamazonギフト券買取取引を行う際、申込み金額に関係なく一律で振込手数料500円必要になります。
この数字は、その他のamazonギフト券買取業者と比しても非常に高く(250円程度)、実質的な買取率を下げる事となってしまいます。
例えば、1万円でamazonギフト券買取を行った場合、振込手数料500円があることによって買取率が5%も引き下がる計算になります。
また、高額な取引になれば振込手数料のデメリットは軽減されるものの、アマトクの買取率はスライド方式(利用金額によって買取率が上がる制度)とはなっていないので、大口での利用のメリットが薄い側面もあると言えます。

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用するには1万円から

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用するには、最低でも1万円からとなっています。
そのため、不要なamazonギフト券を処分するにはあまり適さず、クレジットカードの現金化以外にはメリットがあまりありません。
また、アマトクでは1万円単位でのamazonギフト券買取しか行っていないので、ちょっとした現金が欲しい時には人を選ぶサービスだと言えるでしょう。

アマトクの入金スピードは実質2~3時間

アマトクでは、amazonギフト券買取取引を行った時、最短5分で入金を行うと謳っていますが、ほぼそれが適用されることはありません。
実際のには、申込みから入金まで2~3時間掛かるケースが殆なので、業界全体からみてもさほど素早い着金は望めなくなっています。
ただし、即日入金される事は間違い無いようなので、アマトクを利用するであれば時間に余裕を持って利用するようにしましょう。

アマトクのamazonギフト券買取サービスはEメールタイプのみ

アマトクでは、過去にはカードタイプや印刷タイプのamazonギフト券買取も行っていましたが、現在はEメールタイプのみとなっています。
クレジットカード現金化目的としては利便性が高い側面がありますが、不要なamazonギフト券を処分するには、アマトクを利用するメリットはやや薄いと言えます。

翌日プランの利用の際には連絡が必要

アマトクでは、amazonギフト券買取サービスとして当日プランと翌日プランを用意していますが、PM14:40より前に翌日プランを利用するには事前に連絡を入れる必要があります。
もし連絡せずに翌日プランに申し込むと、当日プラントして処理されるので、買取率は83%が適用されるので注意が必要です。

エラー手数料を徴収される可能性アリ

アマトクでは、amazonギフト券買取サービスを利用する際の注意事項が用意されており、利用にあたって予め注意喚起が行われています。
中でも、amazonギフト券がエラーの場合には、額面の10%を利用者に請求されるエラー手数料を徴収される可能性があるので注意が必要です。
そのため、誰かから譲り受けたamazonギフト券のギフトコード等、ギフトコードの有効・無効がわかいない可能性がある場合は、利用を控えた方が良いでしょう。
なお、お手持ちのamazonギフト券のギフトコードが有効か無効かに関しては、取引成立前にアマトクで調べられるようになっているので、不安な場合は予め問い合わせをしてから利用すると良いでしょう。

アマトクのamazonギフト券買取サービスは営業時間外は実質無理

アマトクでは、24時間365日amazonギフト券買取サービスを行っていると謳っていますが、実際には営業時間外でのサービスの取り扱いは行っていません。
しかも、アマトクの営業時間は平日AM9:00~PM19:00となっているので、土日祝日に申し込んでも、入金されるのは営業日のAM9:00以降となっているのです。
営業時間に関しても、PM19:00というのはやや短くなっているので(一般的にはPM21:00が多い)、アマトクの利用を考えるのであれば早い時間に申し込んだほうが良いでしょう。

アマトクの古物商許可番号について

アマトクが取得している古物商許可番号は、HPの会社概要によると「東京都公安委員会 第303330907865号」となっています。
この番号で検索を行うと、アマトクの他、ギフトかんきんわん、換金クレジットなどが表示されるので、実質アマトクはアイサポートを筆頭とする大手現金化業者グループのひとつ推測されます。
また、アマトクの取得している古物商許可番号は、東京都公安委員会の古物商URL届出一覧には未掲載となっているのは、やや疑わしいと言わざるを得ません。
振り込まれないなど悪質なamazonギフト券買取業者と言うことは出来ませんが、気になる点であることには変わりないので、サービスを利用する際には信頼できる業者か自己判断する必要があります。

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用する際の必要書類

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用する際には、以下のような必要書類を前もって用意しておく必要があります。

①amazonギフト券
②身分証明書

amazonギフト券

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用するには、amazonギフト券が必須となっています。
以前はカードタイプ、印刷タイプの取り扱いを行っていましたが、現在はEメールタイプのみとなっているので、注意が必要です。

身分証明書

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用するには、身分証明書提示が求められます。
利用できる身分証は、運転免許証、保険証、住民基本台帳カードとなっており、メール(amazon@amatoku-wari.jp)に添付して送付するようになっています。

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用する手順

アマトクでamazonギフト券買取サービスを利用する手順は以下の通りです。
なお、一旦取引成立が成立すると、サービスの性質上キャンセルが出来なくなっているので、利用前にしっかりと疑問点を解消してから取引を行うようにしましょう。

申込み

アマトクのHPより、申し込みフォーム(https://www.amatoku-wari.jp/apply/index.php)に必要事項を記入してamazonギフト券買取サービスに申込みます。
その後、アマトク側から電話もしくはメールにて内容確認が行われます。

amazonギフト券の確認

申込みの確認がアマトク側で確認されると、次にamazonギフト券の確認が行われます。
確認される項目は

・ギフト券番号
・有効期限
・ギフト券タイプ

などで、amazonギフト券の有効・無効の確認をしていきます。

身分証明書の提出

アマトクでは、amazonギフト券買取サービス利用に際して本人確認のための身分証明書の提出が必要になっています。
利用できる身分証明書は、運転免許証、保険証、住民基本台帳カードのいずれか一点となっており、写真撮影したものをメール(amazon@amatoku-wari.jp)に添付して送付するようになっています。

指定口座への入金

アマトクで全ての手続が完了すると、指定口座に入金が行われます。
平日であればAM9:00~PM15:00であれば全ての金融機関で入金が行われ、振込先に楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBI銀行、ゆうちょ銀行を指定すると平日・祝日問わず入金が確認できるようになっており、入金後はアマトクから連絡が行われます。
なお、入金までの時間は、2~3時間程度となっているので、直ぐに現金が用意したい場合は、早めの申込みが必要となっています。

分かりやすいamazonギフト券買取サービスになっているのでアマトクは初心者向き

アマトクは、手数料が500円と高く設定されており、営業時間が短い、エラー手数料が発生する可能性があるなどのデメリットがあるものの、その反面で買取率が一律で分かりやすいamazonギフト券買取サービスとなっています。
また、Eメールタイプのamazonギフト券の買取が主となっており、クレジットカードの現金化目的に特化しているので、初めてamazonギフト券で換金を考えているのであれば、明快なサービスのアマトクを利用するのも悪くない選択だと言えます。

関連記事