現金化の老舗アイラスの特徴や利用するメリットを解説!支払いや事業資金の捻出に便利な理由とは

airasu

手元に現金がいますぐに必要だが、用意する手段がないとき、活用したいのが現金化業者です。現金を振り込んで欲しい人が、ネットから手軽に申し込めるのが魅力です。しかし、優良業者を選ぶのに迷ってしまう方も多いでしょう。さまざまな業者サイトを見ても似たりよったりで、どこが本当の優良業者か分からない。そこで、今回の記事では、老舗としてリピーターから信頼を得ている「アイラス」の現金化について解説します。

現金化のアイラスの特徴

現金化業者として長年の実績があるアイラスには、さまざまな特徴があります。そこで、アイラスの概要をご紹介します。

現金化したいんだが、以前失敗してしまった。どこか良さそうな現金化業者を知らないか?
現金化業者に不安を抱えている方なら、老舗のアイラスがおすすめだ。11年の運営実績とリピーターからの人気の高さは業界ナンバー1。ぽっと出の現金化業者にない安心感は初回利用者でも抜群だ。
なんか、前に使った現金化業者よりよさそうな気がしてきた。確かに、新しく出てきた現金化業者は不安があるな。名前を変えただけで、繰り返し現金化業者を名乗る業者もあるって聞いた。創業11年ならそれはなさそうだ。じゃあ、アイラスでは具体的にどんな現金化が行われているんだ?
いわゆるキャッシュバックを使った方法だ。それによってクレジットカードの「ショッピング枠」を現金化するんだ。

アイラスが現金化業者として信用されている理由

アイラスは創業11年という現金化業者の中でも老舗中の老舗です。最近登場したばかりの現金化業者は運営して数年しか経っておらず、情報が少なかったり評判情報がない会社も存在します。アイラスは包み隠さず運営してきた10年を超える運営実績の中で現金化のノウハウから利用者の多くに現金を届けているのです。

次に、年数だけでなく、年間利用者の実績も優れたものがあります。それが年間利用者18,000人を突破し、10人に9人がリピーターという現金化の業界リピート率NO.1の信頼があること。現金化の利用の場合、まずは初回のキャンペーンを広告や検索で探して、最初の利用にいたるケースがほとんどですが、1回目の利用に不安が残ったり、トラブルがあると、二度目の利用はされません。換金率や手軽さなど取引が思ったようなものでないなど、きちんとと調べずに換金率だけで選んだ現金化業者では、そのようなトラブルが結構あるでしょう。しかし、アイラスは多くの方に繰り返し利用されている現金化内容の充実があり、リピーターを獲得しています。したがって、リピーターの多さが利用者の安心感にもそのままつながっています。

現金化の方法はキャッシュバック

現金化業者はどの会社を使うかで方式が異なります。そして、アイラスの場合、キャッシュバックの方式によって、クレジットカードを現金化しています。キャッシュバックの対象となるのは、ショッピング枠で利用可能残高の範囲内で自由に現金化を利用することができます。基本的には、オペレーターの指示で商品をカード決済して、それをキャッシュバックするという方法が取られます。ただし、その代わりに購入決済した場合の商品受け取りが必要です。

支払い方法の選択が可能

現金化ではクレジットカードを使って商品の購入を決済するため、ネットショッピングとそれほど大きな違いはありません。アイラスの商品決済では、支払いにリボ・分割を選べる点が便利で使いやすいところです。クレジットカードで買い物をしたときに、現金化のように一度の決済が10万円や100万円となる時、カード請求書は翌月や翌々月に全額の請求が来てしまいます。現金化が必要になる方は、現金が不足しているケースがほとんどのため、分割やリボで少しずつ支払いをできるのは嬉しい点でしょう。

確かに、支払いにクレジットカード現金化を利用したのに、その現金化のせいでカード請求書の支払いが1度に100万円も来たら大変だ!分割やリボはあまり使わないんだが、仕組みは同じなのか?100万円も現金化する予定はないけど、分割にした方が良さそうか?
分割払いは回数を決めて、その回数で割った金額の一部と手数料を支払う仕組みだ。普通の分割払い都まったく同じ方法だと考えてみてくれ。通常の一括支払いとは別に、請求書の下に何回目の支払いか記載されることが多いぞ。一括支払いのショッピング(商品購入)をその月に1万円で、それとは別に10万円の現金化を2回払いにしたなら、「買い物(一括):1万円+分割(1月目):5万円+分割手数料」が請求される。翌月に一括利用がなければ、残りの5万円と手数料を支払う寸法なんだ。リボ払いは月に一定額を支払う方法だ。1万円と決めたら、1万円(元本+リボ払い手数料)を毎月、完済するまで支払う仕組みだ。リボの場合、複利計算であることに注意が必要だ。一括にも分割にもリボにも、支払い方法としてのメリット・デメリットがあるから個々の状況にあわせて適切に選択すべきなんだ。
どれが一番って事じゃないってことだな?俺は来月に請求書支払いに困りそうだから分割にするつもりだ。

分割を選択した場合、月々に決められた回数の中で手数料と分割の元本を支払っていく、リボなら月に決められた額を支払うのがセオリーです。手数料は若干かかりますが、支払い方法の選択によって月々の請求書支払いの負担を減らすことができます。総合的には一括払いよりも多く払うことになるため、リボ払いは特に慎重な判断が必要でしょう。

個人情報を厳格に管理

現金化をするときに個人情報やカード情報などが業者の手続きを通して伝わることがあります。本人確認に身分証明書などを利用すれば、必然的にその提出した個人情報の管理も秘密厳守が求められます。アイラスには、利用者の不安の種となる個人情報をしっかりと管理し秘密厳守を約束しています。自身の情報を相手に伝えることに抵抗を覚える人でもアイラスの現金化なら安心して行えるでしょう。

女性や気の弱い方も利用しやすい

現金化業者の中にはデメリットとして、いわゆる悪徳業者も存在しています。現金化を迫ってきたり、架空会社でカードだけ決済させて被害を受けたり、換金率に嘘を伝えられて大きく損したなどその他大勢の業者の中でトラブルが報告されています。そうした現金化で変な業者に遭遇したくないでしょう。アイラスは、女性オペレーターが多数在籍していることを掲げていて、利用者目線を心がけている数少ない業者です。女性オペレーターで女性利用者が安心して利用を開始できます。対応がキツイ業者に臆する方でも使いやすいという訳です。

変な業者になると、闇金や悪徳業者にいる強面の声のイメージがあるな。アイラスは大丈夫なのか?
アイラスには、女性のオペレーターが在籍していて、女性でも安心して申し込みできるんだ。男性しかいない現金化業者に対して不安に感じる女性も少なくない。そんなときに、利用しやすいのが特徴だ。1点だけ、全員が女性って訳ではないから、男性が電話連絡することもあるから注意だぞ。

アイラスを利用する6つのメリット

特徴や概要を取り上げたところで、次にアイラスを利用する際のメリットについてお伝えします。アイラスには、他の現金化業者や金融(貸し金)業者を利用する際のデメリットに対して代表的な6つののメリットが挙げられます。

アイラスは新規の現金化業者に比べて利用がしやすそうだ。じゃあ、実際の使うときのメリットって何なんだ?
それはキャッシュバック方式を採用した現金化業者ならではのメリットがあることなんだ。金融業者に現金を借りる時に審査基準で制限・制約がある。それとは違って、アイラスは誰でも使えるんだ。
俺、フリーターなんだが、審査なしで現金化できるってことか?主婦や無職の人も?
その通り、職業・収入や社会的身分に関係なく、クレジットカードを所持していて、ショッピング枠が使えるなら誰でも申し込めるぞ。審査もなくて、振込みまで問題なく手続きを進められるんだ。
なるほど。アイラスの現金化にはそんなすごいメリットがあるのか。

メリット1.職業に影響されない!

アイラスの現金化を利用する際は、貸し金のような審査が存在しません。審査がないことは、すなわち、現金化をするに当たって審査条件に求められる職業や収入の基準などがないことを意味します。消費者金融ではフリーターや無職の方では使えない業者も多く存在しているため、主婦やパート、学生等が利用を断念せざるを得ない状況にあります。中には特別に主婦やアルバイトをOKとしている業者もありますが、実態は審査条件をクリアできる収入や世帯・親持ち(信用情報がクリーンな人)などが条件に含まれていたりします。

以上の審査条件が該当しないアイラスの現金化では、利用の際に一切の審査がなく、上記のような審査基準も存在しません。学生や主婦の方でも気軽に即日現金化を利用できます。また、信用情報に傷のある場合でも問題なく利用できるため、借金を抱えている方や滞納でブラック情報を登録されてしまった方でも制限なく申し込みからキャッシュバックまですぐにできます。

メリット2.法人カードを使用可能!

アイラスは、一般的にクレジットカードで利用されている個人カードだけでなく、法人カードも利用できるシステムです。そのため、事業資金のためや事業予算確保のために現金化を利用することも可能です。もちろん、個人カードは日本で利用できる国際ブランドのカードであれば利用ができるため、個人・法人のどちらでもクレジットカードのショッピング枠を現金化するのは難しくありません。

メリット3.プリペイドカードが使える!

アイラス利用のメリットの1つは、他の現金化業者では難しいauプリペイドカード等の使用ができることです。プリペイドカードやデビットカードが使えない業者も多々ある中で、プリペイドカードを公式ホームページで利用できることを公表している珍しい業者です。中には、現金化をしたいが正規のクレジットカードを審査の問題で所持できない方もいます。あるいは、直接クレジットカード現金化が規約でとめられている場合に、現金化業者をそのカードで使いたくないという方もいます。その際に、プリペイドカードを通して現金化することでさまざまなリスクを回避することができます。

プリペイドカードが現金化に使えるのか。auのプリペイドカードなら俺持ってる。
ショッピング支払いと同様にオンラインの買い物として、国際ブランドのあるカードならauじゃなくても他のプリペイドカードが使えるぞ。ただし、クレジットカード支払いとして使えない国際ブランドのないプリペイドカードは対象外だ。

また、アマゾンのようにスマホ決済からアマゾンポイントなどを消費して現金化をしたい際に、一度プリペイドカードにしてから現金化するなど多彩な利用方法が考えられるでしょう。どんなプリペイドカードでも良いわけではなく、国際ブランドのあるカードが必要のため、ギフトカードなどは十分に選択する必要があります。auプリペイドカードはOKとあります。普通にauプリペイドカードを利用して、そこにカードチャージで残高を増やせば、クレジットカード現金化の手段として使えるでしょう。

メリット4.利子や延滞利息がない

現金化は融資とはまったく別の枠買取・キャッシュバックを前提としているので、利用の際に利子や延滞利息が発生しません。取引は入金の際にすべて終わっていて、その後の返済などがありません。あくまでもクレジットカードで業者指定の買い物をして、それをキャッシュバックとして振り込んでいるに過ぎません。そのため、手数料や換金率という項目は存在するが、利子や延滞利息とは無関係です。さらに、融資と扱われないため、クレジットカードの支払いをきちんと行えば信用情報に現金化した金額が記載されることもありません。将来的に住宅ローンなどで個人の信用状況を良いままで保ちたい人には、融資よりも現金化のほうがリスクが少ないのです。

借金をすると利子の支払いとかが問題になるが、アイラスに利息を払う必要はないんだ?
現金化の利用だから借金の常識が必要ない。だから、金融の法律や利子・利息の支払いには当てはまらないんだ。クレジットカードで一括払いできるようなら分割などの利子も取られない。実質的にはアイラスの還元率や手数料だけかかる仕組みだ。現金化はその場の申し込みから手続きまでですべてが完結するから、口座に支払いが行われたらそこで取引は終了。延滞利息などとは無縁なんだ。
それなら利用しても安心だな。

メリット5.利用は都心・地方を問わない

ローンや消費者金融の中には独自のATMや支店がないと融資が受けられないケースもあるため、その点では一切店舗に足を運ぶ必要がないでしょう。都心の方が融資のサービスを受けやすい環境があるという場合、地方からも同じように利用できるのです。アイラスの会社情報には東京が住所とありますが、ネットや電話が繋がる環境では遠近は問わないのです。

メリット6.カード事故がゼロで安全!

現金化業者の安全基準の一つにカード事故があげられます。利用したは良いが、カード事故が発生してしまったのでは本末転倒です。その点、アイラスは11年を通してカード事故がゼロという実績があるため、所持カードを使用するのにカード事故が心配な方でも安全に利用することが可能でしょう。

素早い対応でストレスフリーな現金化

アイラスでは、申し込み手続きやその対応、振込みまでが迅速な流れの中で行われます。

現金化で心配なのは振込みまでの日数だけど、すぐに振り込まれるのか?時間がどこにも書いてないんだが……。
実は、アイラスには振込み時間の目安がホームページに記載されていないんだ。それに代わって、当日振込みを明記しているから、当日中の手続きが行われる安心感があるな。特定のネットバンク口座なら、営業日に関係なく振込みが完了するぞ。
急いでいる時にはありがたいな。ゆうちょや楽天銀行なら持っている。でも口座を持っていない人はどうなるんだ?
持っていなくても日本国内の銀行なら振込口座として指定できる。それから、土日祝日に手続きした人は、当日中は無理だが、金融機関の営業日には振込みが確認できるからな。

即日振込みに対応!

公式ホームページでは振込み時間に関して具体的な記述はありません。しかし、アイラスは以下の銀行において平日の15時以降や土日祝日の振込みを可能としています。

● ゆうちょ銀行
● SMBC三井住友銀行
● りそな銀行
● ジャパネット
● 銀住信SBIネット銀行
● 楽天銀行
● MUFG三菱東京UFJ銀行

そして、時間記載がない代わりに「当日」に振込みすることを明言しているなど、即日振込みを可能としています。他銀行の場合、土日祝日に手続きが進んでも平日の金融機関営業日の振込みとなってしまうのは注意が必要です。

夜まで対応のコール受付

現金化業者は電話で具体的な手続きを進めていく場合があり、アイラスもその1つです。土・日・祝も営業しています。365日年中無休など申し込みできるタイミングが祝日や曜日に影響されません。そのため、急遽現金が必要になったタイミングで申し込むことができます。前述の指定銀行であれば当日中の振込みも可能など、利用の制約が少ないのがメリットです。

土曜日や日曜日だけでなく、祝日も営業しているのはすごいな。何時まで営業しているんだ?
7時までは電話対応してくれるんだ。さすがに深夜まで電話受付はしていないけどな。でも、ネットの申し込みフォームを使えば24時間可能なんだ。

また、電話は夜の7時まで受け付けており、ネットからであれば24時間申し込みを受け付けています。深夜の時間帯にまずは申し込みだけする。その場合に、ネットからのフォーム申し込みを活用できるでしょう。電話の希望時間帯も1時間単位で選択できるので、電話手続きの対応可能な時間帯を選択しておけば、突然電話がかかってくることなくスムーズに決められた時間帯に決済から振込みまでの対応ができるでしょう。

換金・還元率が明確で安心なアイラス!

アイラスは還元率を最大98%として、金額ごとに各還元率を表記しています。以下はホームページに明記してある割合(還元率の換算)を示した換金率表です。

【還元率表】
1万円〜10万円 91%
11万円〜30万円 93%
31万円〜50万円 95%
51万円〜100万円 98%
101万円以上 ASK

還元率表があるから分かりやすいな。
100万円を現金化するとき、換金率表を参照すれば最大で98万円からの現金化ができることがわかるんだ。しかも、最初に提示した換金率が後で勝手に変えられることがないのも良いな。もちろん、利用者のさまざまな要素や手数料、換金率のアップキャンペーンもあるからすべてがこの還元率表どおりに振り込まれる訳ではないぞ。
なんで還元率は100%にならないんだ?
現金化業者も一応、営利企業だから、100%にしたら売上げや利益がなくなってしまうんだ。そうなると、運営を続けられない。100%を要求してしまうと現金化業者が潰れていなくなってしまうからな。最低限の手数料や運営事業費なんかは利用の際の手数料や換金率の残りの割合から利益として算出されている。だいたい7~8割が現金化で振り込まれる目安なんだ。2~3割が会社の運営資金や利益になるんだ。

アイラスで10万円を利用した場合は、表は目安のため条件にもよりますが、91%が還元率でしょう。還元率で計算すると、100,000×0.91=91,000円です。実際の還元率はオペレーターがしっかりと提示するので、それにあわせて計算されます。換金率の二重提示なしで、1度提示した換金率から、振込みを確認するまでの間に勝手に換金の割合を変えられることはありません。そのため、事前にいくらが口座に振り込まれるのか割合計算することや金額提示を先にしてもらうことが可能です。

申し込み手順と手続きの主なポイント

アイラスの特徴についておおむね把握したところで、最後に申し込み手順についてご紹介します。

話を聞いていたら、アイラスを使いたくなってきた。どうやって申し込めばいいんだ?
まずは公式サイトに行って、申し込みフォームを経由して、ネットから申し込みを行うんだ。そのとき必要事項などを送信するぞ。
クレジットカードで決済まで進めたら、スタッフの指示通りに手続きすればいいってことか?
ああ、決済まで進んだら後は振込みを待つだけで、振り込まれた後も連絡などは一切しなくてOKなんだ。振込みを確認して現金化完了だ。

フォームから申し込み

まずは、インターネットの使える環境でパソコンやスマホから公式ホームページにある申し込みフォームに移動します。そこで、クレジットカードの種類や個人情報、確認事項などをチェック・記入してから内容を確認し、送信します。

必要書類のメール送信

次のステップで個人情報を紹介するための必要書類をメールで送信します。クレジットカード現金化には必要な手順であるため、多くの現金化業者で行われている規定事項として手続きを済ませます。

ショッピングによるオンライン決済を実施

確認が済んだら指定のオンラインショッピングでクレジットカードの決済を実行します。オンライン決済であるため、お店などに足を運ぶ必要はありません。そのままネット上の決済が可能です。

指定口座に振り込み

決済の確認が取れたところで、アイラスから所持する指定の口座に現金が振り込まれます。事前に伝えられた還元率による換金割合であるため、心配な方は最初の電話説明で十分に換金・還元率を確認し、振込み額を明確にしてから口座を確認しましょう。

振込み確認ですべての手順が終わりか。完了連絡とかしなくて本当にいいのか?
必要ないな。現金化は手続きまで終われば、後は振込みを待つだけなんだ。むしろ、振込みを連絡されても向こうが困ってしまう。連絡した口座情報のミスで振り込まれないなどの振込みトラブルのときだけ連絡すれば基本的に問題ないぞ。事後報告不要だ。

現金に困った時はアイラス申し込み

現金化は初めて利用する方や以前失敗してしまった方には不安に感じられる方法ですが、アイラスは安全で確実に現金化できる優良業者の1つです。シチュエーションとして、現金化業者を使わなければ、「どうしても期日までに現金を用意できずに切羽詰っている」、「金融機関を頼れないから現金化をしたいがベストな業者がどれか分からない」などあります。そんな時は、安全性の配慮や換金率の提示がしっかりしているアイラスで現金化することを検討してみましょう。